エレキギター初心者がまず読むべき本!おすすめ5選、教本の選び方【エレキギター独学】

Pocket

そーじゅ

エレキギター初心者向けの教本が欲しいけど、たくさんあってどれが良いか分からない…。ギター初心者にも分かりやすくて、上達に役立つ本があれば知りたい!

こんな疑問に答えます!

この記事のポイント
  • エレキギター初心者に教本って必要?
  • エレキギター初心者向け教本の選び方
  • エレキギター初心者にオススメの教本5選

僕はギターを始めて今年で9年目になりますが、人から習ったことは1度もなく、独学でギタリストになりました。

エレキギター初心者でまず教本を買う人も多いですが、ギターの教本ってすごく多くて迷うんですよね…。僕もかなり迷いました。同じように本選びで困っている人はぜひ見てください!

エレキギター初心者向けの教本を選ぶのは難しい

エレキギターの教本って多すぎてどれを買うか迷いますよね…。最近でも新しい本がどんどん出ていて、「選ぶのに困っている…」という人も多いと思います。

僕がギターを始めた頃も何を練習すれば良いか分からず「とりあえず教則本を買おう!」と本屋さんに行ったのですが、まず本を選ぶのが難しい!

また、ギターがある程度弾けるようになった今読んでみると、本によって内容や質はさまざまで、「どの本を選ぶかで、上達のスピードはかなり変わってしまうだろうなぁ」という印象…。

「とりあえず買ってみよう!」とたくさん買ってしまうのも良いですが、やはりお金がかかってしまいますよね。

そーじゅ

練習の効率的にも、1冊に集中すべき!

エレキギター初心者向けの教本って本当に必要?

「そもそもエレキギターの教本って必要なの?」と思っている人も多いと思います。

エレキギターを上達するには、

「ギター教室に通う」
「Youtubeなどの動画を見て独学する」

などの方法がありますが、そのうちに1つとして「教本を使って独学する」という方法があります。

なので、すでに「ギター教室に通っている」という人が教本を買うメリットは少ないです。

反対に「ギターを独学をしよう!」と思っている人にとっては、教本には上達する上で知っておくべき知識が多く大きなメリットになります。

また、「YouTubeとかで独学しよう!」と思っている人にとっても、YouTubeが全ての知識を網羅している訳ではなく、足りない知識を補ったり、正しい知識として1冊持っておくと便利です。

そーじゅ

ちなみに、このサイトでもギター初心者向けの練習方法を紹介しているから合わせて参考にしてみてね!

エレキギター初心者向けの教本の選び方

今回はおすすめの本を何冊かご紹介しますが、全て買う必要はなく、おすすめの中から自分に合いそうなものを選んで欲しいので、まずはエレキギター初心者向けの教本の選び方をご紹介します。

エレキギター初心者向けの教本の選び方
  • レベルが合っているか
  • 知りたい内容が書かれているか
  • エレキギター向けかどうか
  • ジャンルが合っているか
  • 買った人の評価

エレキギター初心者教本の選び方①:レベルが合っているか

まず、教本は自分のレベルに合ったものを選びましょう。

エレキギター初心者と言っても、「これから始めようと思っている」という人から「もう何曲か弾けるよ!」という人まで、かなり差がありますよね!

エレキギターはけっこう用語が多いので、間違ったレベルの教本を選んでしまうと、

「何がなんだか全く分からないぞ…」

となってしまったり、逆に簡単すぎて、

「この本に書いてある事はだいたい知ってるな…」

という風になってしまいます。

選び方の1例としては、ギターを初めて弾く人向けの本には、タイトルや表紙に「初心者」「入門」「弾ける」「できる」「わかる」などの言葉が入っている場合が多いです。

エレキギター初心者教本の選び方②:知りたい内容が書かれているか

本の内容ももちろん重要なポイントです。

ギターをこれから弾こうと思っているくらいのレベルの場合、「ギターの構え方」や「ピックの持ち方」から「コードの弾き方」「ギターソロの弾き方」などの演奏技術まで、幅広く書かれているような本が必要です。

「とは言っても、内容は買ってみないと分からないよね…」と思うかもしれませんが、本屋さんで手に取って確認したり、通販サイトなどで本の目次やだいたいの内容を公開している場合も多いです。

ちなみに教本に付いているDVDは、手本の演奏を映像で見られるのは良いことですが、「教則DVD、持ってるけど見たことない…」という人も多く、DVDが付いているかどうかはあまり気にするほどではありません。

そーじゅ

内容的に1つの技術に絞った専門的な本や応用編のような本は、少し上達してからにした方がいいよ!

エレキギター初心者教本の選び方③:エレキギター向けかどうか

よくあるミスとして、

「エレキギター初心者向けの本を買ったつもりが、読んでみたらアコギについての内容ばかりだった…」

というような間違いです…。これはショックですよね!笑

このようなミスを避けるためにも、選んだ本が本当にエレキギター向けのなのか、表紙やタイトルで確認しましょう。

タイトルに「エレキギター」、また「ロックギター」と書かれている場合はエレキギターについての本でしょう。

また、「ギター」とだけ入っている場合は、アコースティックギター向けの場合や、エレキギターとアコースティック両方について書かれている場合もあるので、やめておくか、中身を確認してみましょう。

「アコースティックギター」「アコギ」と入ってる場合はアコースティックギターについての内容ですので避けましょう。

そーじゅ

表紙の写真やイラストが、エレキギターかどうかでも判断できるね!

エレキギター初心者教本の選び方④:ジャンルが合っているか

ギター関連の本には、ジャンル別にたくさんの種類のものがあります。

ロックが好きなのにクラシックギターに関する本を買っても、やはり欲しい技術や知識が手に入らないことが多いです。

自分の学びたいジャンルやテイスト、自分の苦手な部分を補う内容などにフォーカスした本を選びましょう!

そーじゅ

とは言っても初心者には専門的なものではなく、幅広い内容のものがおすすめ!

エレキギター初心者教本の選び方⑤:買った人の評価

通販サイトなどのレビューなどで、実際に購入した人の意見を参考にするのも本を選ぶ上で重要な指標になります。

ただ、レビューを書いている人が、自分とレベルの近い人とは限らないので、「良かった」「分かりやすかった」などの評価はあまり当てになりません。

そのようなレビューではなく、具体的な内容や「私はギターを始めたばかりなのですが…」など、自分のレベルを明らかにしているコメントを参考にしましょう!

エレキギター初心者におすすめの教本5選

それではエレキギター初心者におすすめの教本をご紹介していきます!

エレキギター初心者おすすめ教本①:これからはじめる!! ロックギター入門−これだけは知っておきたいすべてが見て・弾けるDVD付

エレキギター初心者や、「これからエレキギターを始めよう!」という人にはこの教本がおすすめです!

この本では初心者が挫折しやすいような部分も詳しく解説してあり、全く経験のない初心者でも確実に進めていけるようになっています。基本的な技術や知識は網羅されているので、これ1冊でエレキギターの基本は大体掴むことができます。

課題曲が少し難しいですが、無理なら飛ばして進んでもOK!

DVDが付いており、まず写真やイラスト付きで分かりやすい本でやり方をチェックし、映像で動きを見ながら練習する、という手順で進めていきます。

そーじゅ

通常版よりさらに先の中級くらいまで学べる「evolution」というバージョンもあるよ!

エレキギター初心者おすすめ教本②:できるゼロからはじめるエレキギター

こちらの本は外して持ち歩けるコードブック付き!コードを覚えたい人にもオススメです。

こちらの本に付いているDVDは本を読みながら見るのではなく、「本を読む前に見る」タイプのDVD。これでまず基礎的なエレキギターの知識を得ることができます。

エレキギターに必要な知識が、基礎から幅広く収録されおり、内容自体はかなりボリューミーです。

そーじゅ

1978年から続いている、リットーミュージックの「できるシリーズ」のエレキギター編だから信頼性も高い!

エレキギター初心者おすすめ教本③:DVD&CDでよくわかる!はじめてのエレキ・ギター

こちらの本は「曲を弾きながら上達していきたい!」という人にオススメ!

こちらもリットーミュージックから出版されており、もちろん曲だけでなく基礎力もしっかり付けることができます。

「小さな恋のうた」や「天体観測」、「完全感覚Dreamer」などの人気曲のスコアが付いており、教則本を読みながら曲が弾けるようになります。

そーじゅ

用語集とかメンテナンスの方法なんかの知識が得られるのもいいね!

エレキギター初心者おすすめ教本④:究極のギター練習帳

こちらはさらに「とにかく弾いて上手くなりたい!」という人向け。

どちらかと言うと教則本としてではなく、「教則本に加えて持っておくと良い1冊」と言う感じのフレーズ集です。

とは言っても、細かいノウハウや丁寧な解説が多く、知識や技術の向上には十分役立ちます。

お手本とカラオケの音源が入ったCDが付いており、こちらもパートの練習に便利です。

練習曲集としておすすめの本:超定番!初心者のバンドスコア 2020

教則本でエレキギターについて基礎的なことが分かったら「さっそく曲を弾いてみたい!」と思うようになりますよね!

ただ、自分自身でギター初心者のレベルに合った曲を選ぶのはけっこう難しいので、ギター初心者向けの練習曲集などを買ってみるのがオススメです。

こちらのバンドスコア集は人気曲がたくさん収録されているので、好きな曲が見つかると思います!

そーじゅ

1曲あたりの値段で言うとかなり安くバンドスコアが手に入るのでオススメです。

エレキギター初心者は教本を活用しよう

エレキギター初心者の人には教本はオススメですが、本を読んだらギターが上手くなるのではなく、内容を実践することでギターが上手くなるので、教本を活用して練習してみてください!

今回ご紹介した本はかなりオススメの本ばかりなので、あまり心配はいらないかと思いますが、通販サイトなどでは買う前に何ページか閲覧できる場合もあるので、それらも利用して自分に合う1冊を選び当ててください!

この記事が1人でも多くの役に立つことを願っています!

そーじゅ

ちなみにですが、ギター初心者向けの独学練習法を以下の記事でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × four =