Wherever you areをギターアルペジオで弾こう!カポなし、簡単な弾き方の楽譜付き【ONE OK ROCK】

Pocket

そーじゅ

『Wherever you are』をギターのアルペジオで弾いてみたい!できれば原曲に近い感じで、簡単に弾ける弾き方があれば知りたい!

こんな疑問に答えます!

この記事のポイント
  • 『Wherever you are』をギターのアルペジオで弾こう!
  • Wherever you areのギターをアルペジオで弾くなら『指弾き』
  • Wherever you areのギターアルペジオでの弾き方

僕はギターを始めて今年で9年目になりますが、人から習ったことは1度もなく、独学でギターを習得しました。

アルペジオを練習し始めた頃、「弾きたい曲に限って難しいな…」と諦めることがよくありました…。同じように今、「『Wherever you are』が弾きたいけど、どうやって弾くんだろう…」と困っている人はぜひ見てください!

『Wherever you are』をギターアルペジオで弾こう!

ワンオク(ONE OK ROCK)の「Wherever you are」、めちゃくちゃいい曲ですよね!クリーンなギターのアルペジオがTakaの歌声とすごく合っているので、「これギターで弾きたい!」という人も多いのではないでしょうか?

この「Wherever you are」という曲は、以下のように「ギター初心者でも弾きやすいポイント」がたくさん揃っているので、ギターを始めてまだ日が浅い人でも十分チャレンジすることができます!

Wherever you areの弾きやすいポイント
  • テンポがゆっくり
  • 出てくるコードが少ない
  • 曲の構成がシンプル

今回はそんな「Wherever you are」をさらに、できるだけ弾きやすくしたバージョンの弾き方をご紹介するので、ぜひチャレンジしてみてください!


Wherever you areのギターをアルペジオで弾くなら『指弾き』

上述した通り、「Wherever you are」という曲はアルペジオがすごく綺麗ですし、そこまで難しくないので、そのままアルペジオでコピーしてみるのがオススメです!

アルペジオには指で弾く「指弾き」と、ピックを使って弾く「ピック弾き」の2種類があるのですが、一般的にピック弾きのアルペジオの方が難易度は高くなります。

特にこの曲は「飛び弦」が多いので、ピックで弾くのは正直かなり難しいと思います…。

飛び弦とは

「1弦→2弦→3弦→…」というように隣り合った弦同士ではなく、「1弦→3弦→5弦」という風に、離れた弦を続けてピッキングすることを『飛び弦』と言います。

(テキスト)

原曲はピックで弾かれているので「とにかく原曲通りに弾きたい!」という人はピック弾きで弾いても良いのですが、どちらで弾いてもそこまで大きな違いはないので、特にこだわりがなければ指弾きの方で弾いてみてください。

ちなみに、これからご紹介する弾き方は「指弾き」「ピック弾き」どちらにも対応できます。

Wherever you areのギターアルペジオでの弾き方

そーじゅ

それでは、Wherever you areの弾き方を紹介していくよ!

この曲は、

  • 前奏→Aメロ→サビ→間奏→Aメロ②→サビ②→Cメロ→ギターソロ→サビ③

という風に構成されているのですが、今回はアルペジオが使われている「前奏」「Aメロ」「サビ」「間奏」の部分にフォーカスして弾き方を解説していきます!

アルペジオの場合はストロークと違って全ての弦を弾かないので、弾かない弦は押さえる必要が無く、「弾く弦だけを押さえる省略コード」を使うことができるので、押さえやすい省略コードもご紹介していきます。

一般的なコードの押さえ方でも問題なく弾くことができるので、好きな方を選んでみてください。

Wherever you areのギターアルペジオでの弾き方①:前奏

そーじゅ

まずは前奏部分の弾き方から解説していくね!

前奏はこちらの2小節のフレーズを2回繰り返します。

「前奏」で出てくるコード

2小節目の「Am」の部分は、後半で2弦1フレット(人差し指)→2弦3フレット(薬指、または小指)と移動させるのが少し難しいかもしれません。この部分を慣れるまでしっかりと練習してみてください!

Wherever you areのギターアルペジオでの弾き方②:Aメロ

そーじゅ

次にAメロ(「I’m telling you」〜「I just to say」の部分)の弾き方を解説するよ!

Aメロではこちらの8小節のフレーズを2回繰り返します。

「Aメロ」で出てくるコード

「Aメロ」には「E」「E/D#」「C#m」「G#m7」「A」「B」の6つのコードが出てくるのですが、始めの「Eコード」は全ての弦が開放弦(弦を押さえないこと)なので何も押さえる必要がありません。

また、2つ目の「E/D#」コードは押さえやすい指で5弦の6フレットを押さえましょう。

その他のコードは以下の省略コードが使えます。

Wherever you areのギターアルペジオでの弾き方③:サビ

そーじゅ

次にサビ(「Wherever you are」〜「I promise you forever right now」の部分)の弾き方を解説するよ!

「サビ」で出てくるコード

「サビ」では「E」「E/D#」「C#m」「G#m7」「A」「Am」「B」の7つのコードが出てくるのですが、先ほどと同じように「Eコード」は全ての弦が開放弦(弦を押さえないこと)なので何も押さえる必要がありません。

また、2つ目の「E/D#」コードも押さえやすい指で5弦の6フレットを押さえましょう。

その他のコードは以下の省略コードが使えます。先ほどと微妙に押さえ方が変わっているので注意してみてください。(下記の「E」コードは2回目(6小節目)の方の押さえ方です。)

サビの最後(8小節目)の部分は2弦5フレットを押さえている小指を「5フレット→4フレット→5フレット」と動かさないといけないので、ここを中心に練習してみてください!

Wherever you areのギターアルペジオでの弾き方④:間奏

そーじゅ

最後にサビ後の間奏部分の弾き方を解説するよ!

間奏ではこちらの1小節のフレーズを2回繰り返します。

「間奏」で出てくるコード

『Wherever you are』はギターのアルペジオの練習にピッタリ!

今回ご紹介した「Wherever you are」の弾き方は、ギターでアルペジオを始めて練習する人にもオススメです!

「アルペジオが上手くなりたい!」という場合は、まずはこの曲のように弾きやすい曲から始めて、「1曲弾けるようになった!」という達成感を味わながら徐々にレベルアップしていく方法がオススメです!

また、今回のようにシンプルなアルペジオはアコギでの弾き語りにもピッタリなので、こちらもぜひトライしてみてください。

この記事が1人でも多くの役に立つことを願っています!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

12 + 15 =