ギター初心者向け‼︎簡単コードで弾ける練習曲10選、押さえ方のコツ

Pocket

そーじゅ

ギター初心者で、まだ簡単なコードしか押さえられない…。こんな状態でも弾ける曲ってあるのかなぁ?ギター初心者におすすめの簡単なコードだけで弾ける曲があれば知りたい!

こんな疑問に答えます!

この記事のポイント
  • ギター初心者でも弾ける?簡単なコードってなに?
  • コードを押さえるコツ
  • ギター初心者でも簡単コードで弾ける曲10選

僕はギターを始めて今年で9年目になりますが、人から習ったことは1度もなく、独学でギタリストになりました。

僕もギターを始めてしばらくは、コードを覚えたり、難しいコードを押さえるのに苦戦しました…。「難しいコードは使いたくない…。でも曲は弾きたい!」という人はぜひ見てください!

ギター初心者でも弾ける?簡単なコードってなに?

ギターを始めてまずぶち当たるのが、「コードが多すぎて全然おぼえれない・・・。」という壁。ギター初心者でコードの習得に悩む人は多いと思います。

ただ、全てのコードを一度に覚える必要はありません!

まずはどのコードを優先的に覚えていくべきか、知っておきましょう。

ギター初心者がまず覚えるべき簡単コード①:4つの基本コード

まず初めに覚えるべきコードは、「G」,「D」,「Em」,「C」の4つです。

「え、4つだけでいいの?」と意外かもしれませんが、まず初めに覚えるコードとしては、この4つで十分です!

なぜこの4つかと言うと、これらのコードは「すごく頻繁に使われていて、押さえやすい」からです。

ギター初心者は、そもそも「弦を押さえる」ということに慣れていないので、難しいコードを押さえようとしても難しいと思います。

初めはこの4つのコードをマスターして曲を弾きつつ、コードを押さえることに慣れていきましょう!

ギター初心者がまず覚えるべき簡単コード②;最もよく使われる7つのコード

4つのコードを完璧にマスターしたら、そこに「F」「Bm」「Am」の3つを足した、7つを完璧に覚えましょう。

この7つのコードが、「曲の中で最も使われるコード」で、あらゆる曲の中で必ずと言っていいほど見かけます!

ギター初心者には少し難しい「バレーコード」である「F」「Bm」の2つのコードがありますが、すでに指がコードを押さえることに慣れているのでマスターできるはずです。頑張って練習してみてください!

ギター初心者必見!コードを押さえるコツ

コードを練習し始めてみると、上手く押さえられなかったり、「ビーーーン」というような変な音が鳴ることがあると思います。これは「ビビる」と言って「どれかの弦が上手く押さえられていない」のが原因です。

このような時は、1度コードを上手く押さえるためのポイントを1つ1つ確認しながら押さえてみると上手く押さえられるようになると思います。

コードを押さえるときのコツ
  • 指を立てる。
  • できるだけフレットの近くを押さえる。
  • 手の平はネックから離す。ピンポン玉が手のひらとネックの間に入るようなイメージ。
  • 押さえにくいコードは指を少しななめにしてみる。

そーじゅ

押さえた状態で弦を1本ずつならし、どの弦が押さえられていないか突き止めよう!

ギター初心者でも簡単コードで弾ける曲10選

それでは簡単コードで弾ける曲をご紹介していきます!レベルに分けてご紹介していくので、自分に合ったレベルで選んでみてください!

ギター初心者でも弾ける簡単コード曲①:基本の4つのコードで弾ける曲

STAND BY ME / Ben E King

すごく有名な曲ですが、この曲は4つのコードだけで1曲すべて弾けてしまいます。原曲のテンポもゆっくりで弾きやすいので、初心者でもかなり習得しやすいのではないかと思います!

We are never ever getting together / Taylor swift

原曲通りに弾くと少し難しいのですが、初心者向けのコード譜ではG, D, Em, Cのみで弾くことができるのでオススメです!

ギター初心者でも弾ける簡単コード曲②:よく使う7つのコードで弾ける曲

チェリー / スピッツ

この曲はほとんど「C」「G」「Em」「F」「Am」の5つのコードしか出てきません。この曲もゆっくりとした曲でとても弾きやすいです。

スピッツは「ロビンソン」など、他にもコードが簡単で少なく、簡単に弾ける名曲がたくさんあるので、興味があればチェックしてみるのもオススメです!

You belong with me / Taylor swift


この曲はほとんどG, C, D, Amしか出てきません。テンポも速くなく、かわいらしい曲なので、ぜひトライしてみてください。

あなたに / モンゴル800

この曲は「C」「G」「Em」「D」「Am」「Bm」しか出てきません。
原曲はエレキギターで弾かれていて、ロックなイメージですがアコギで弾き語ってもすごくいい雰囲気になると思うのでオススメです。

ギター初心者でも弾ける簡単コード曲③:7つのコード+簡単なコードで弾ける曲

トリセツ / 西野カナ

この曲はほとんど「G」「D」「A」「Bm」の4鵜のコードしか出てきません。人気で、とても弾きやすい曲なのでオススメです!

ヒカリへ / miwa

実はいきなりCadd9というコードが出てくるのですが、全く難しいコードではありません。むしろ、原曲のテンポで弾こうとすると少し早いので、ストロークの方が練習が必要になるかもしれません!

マリーゴールド / あいみょん

この曲はカポを第2フレットに付けることで、原曲キーで弾くことができます。「C」「G」「F」「Am」の4つのコードがメインです。

アイネクライネ / 米津玄師

この曲はカポを1フレットにおくことで原曲キーになります。ものすごく人気の曲なので「弾きたい」という人も多いですが、案外カンタンに弾けるのでぜひ、弾き語りしてみてください。

カポって?

『カポ (カポタスト)』とはギターのキー(音の高さ、調)を変えるための道具で、ネックに取り付けて使います。ギターの楽譜を見るとよく「カポ〇フレット」などと指定されているので、1つ持っておくと便利です。

オススメのカポ

夏色 / ゆず


原曲キーで弾くにはカポを第3フレットに付けましょう。「C」「G」「F」「Am」がメインで使われ、コード的には簡単です。それよりもストロークが少し難しく、原曲はテンポがかなり速いので、この曲を弾くにはまずはストロークの練習からするのが良いと思います!

ギター初心者は簡単コードの曲で弾きまくろう!

「弾けるコードが少ないから、弾ける曲が少ない…。」と思っているギター初心者は多いと思います。僕もそうでしたが、そんなことはありません!

カッコイイ曲から大人気な曲まで、弾ける曲はいくらでもあるので、たくさん引いて練習しましょう!

弾いている内に少しずつ弾けるコードも増えていくと思います。無理に初めから沢山のコードを覚えなくても良いので、だんだんとマスターしていきましょう!

曲をコピーする方法については以下の記事で詳しくご紹介しているので、ぜひ合わせて参考にしてみてください!

この記事が1人でも多くの役に立つことを願っています!

そーじゅ

ちなみにですが、ギター初心者向けの独学練習法を以下の記事でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + 6 =