ギターが簡単な曲【ボカロ編】エレキギター、アコギで弾ける曲10選

Pocket

そーじゅ

ギターで弾ける曲を探しているけど、ボカロが好きだからせっかくならボカロの曲を弾いてみたい!ギターが簡単な曲の中で、ボカロの曲があれば知りたい!

こんな疑問に答えます!

この記事のポイント
  • エレキギターで弾ける簡単なボカロ曲
  • アコギで弾ける簡単なボカロ曲(楽譜付き)
  • 簡単な曲を選ぶときのポイント

僕はギターを始めて今年で9年目になりますが、人から習ったことは1度もなく、独学でギタリストになりました。

僕もそうでしたがギター初心者のうちは、どの曲が自分のレベルに合っているのかよく分からずなかなか曲が決まりませんよね…。同じように曲選びで困っている人はぜひ見てください!

エレキギターで弾ける簡単なボカロ曲

それでは早速、エレキギターで弾けるオススメの曲をご紹介していきます!今回ご紹介する曲は人気な曲ばかりなので、Youtubeで検索すればカバー動画やTAB譜、解説動画などたくさん見つかります!チェックしてみてください!

弱虫モンブラン

この曲は、難易度で言えば今回ご紹介する曲の中で1番簡単です!
1曲通してパワーコードで弾くことができます。

同じコード進行の繰り返しなので曲を覚えるのもものすごく簡単ですし、テンポもゆっくりなので、ギター初心者でも特につまずくポイントは無いと思います。

この曲で使われているテクニック:パワーコード

パワーコードはギター初心者がまずマスターすべきテクニック。鳴らす音が2つだけなので、コツさえ掴めば難易度は低く、簡単に習得できますよ!

また、1つの手の形さえマスターしてしまえば一気に2、30個のコードが弾けるようになるという万能さも魅力です。

そーじゅ

パワーコードの方法やコツについては下の記事で詳しくまとめているから、合わせて参考にしてみてね!

ゴーストルール

ギター以外の音の印象が強い曲ですが、ギターで弾くこともできます!

こちらの曲もほとんどパワーコードで弾けてしまいます。

強いて言えばテンポが少し早いのと、サビの所の転調が注意するポイントかと思います!初めはテンポを遅くして練習してみてください!

妄想スケッチ

こちらの曲も難易度はかなり低めです。

パワーコードに加えて、オクターブ奏法もたくさん使われているので、まだできないという人はこの機会にマスターしてみてください!

バイビーベイビーサヨウナラ

イントロのギターの歪みがすごくカッコイイ曲ですよね!

そしてこの曲はイントロのフレーズさえ弾けるようになれば、1曲弾けしまうすごい曲です!(笑)

モザイクロール

ボカロに詳しくないけどこの曲は知ってる!という人も多いと思います。この曲もギター初心者が挑戦するのにちょうど良い曲です。

印象的なイントロが単音弾きで一見難しそうですが、ずっと繰り返しなので慣れればそこまで難しくありません。繰り返し弾きましょう!

それ以外の部分はほとんどパワーコードです。

Calc.

この曲はオクターブ奏法の練習にピッタリな曲です!練習中の人はぜひ弾いてみてください!

冒頭の単音弾きですが、ゆっくりでシンプルなので苦労せず弾けると思います。

その他の部分はパワーコードで構成されています。

メルト

この曲はギター初心者にとっては結構な挑戦になると思います。「ここまでの曲はちょっと簡単すぎたなぁ」という人にオススメです!

細かいブリッジミュートやオクターブ奏法など、いろいろなテクニックも出てきます。

テンポも少し早いので、必ずゆっくりなテンポから練習するようにしましょう。

この曲で使われているテクニック:ブリッジミュート

ブリッジミュートもギター初心者が初めに習得すべきテクニックの1つで、先ほど紹介したパワーコードと合わせて使われることも多いです!

ボカロ曲の中でもロックなサウンドの曲でよく使われています。

そーじゅ

ブリッジミュートの方法やコツについては下の記事で詳しくまとめているから、合わせて参考にしてみてね!

アコースティックギターで弾ける簡単なボカロ曲

アコギでボカロ曲を弾き語りしたい人にオススメの曲をご紹介します。こちらは分かりやすいようにコード譜を付けておきました!

アスノヨゾラ哨戒班

この曲は使うコードが少なく、使われているコードもF♯m以外は押さえるのが簡単なコードです。

F♯mもバレーコード(1本の指で複数の弦を押さえるテクニック「バレー」を含むコード)の中では難易度は低めです。

テンポも早くないので、コード進行だけ、スムーズに行えるまで練習してみてください!

心做し

この曲もバラードなので曲調に急な変化がなく、覚えやすいですし、テンポもゆっくりで初心者にピッタリです!

Fコードには少し苦戦するかもしれませんが、それ以外には難しいコードは出てこないのでトライしてみてください!

桜の雨

この曲をテーマにした映画が作られたくらい、卒業ソングとして人気になった曲です!

合唱のイメージが強い曲ですが、弾き語りをしてもかなりいい感じになります。

使われているコードの数は少し多いので、「弾けるコードを増やしたい!」という人にオススメです。

千本桜

この曲はボカロ曲の中でおそらく1番知名度の高い曲ですよね!

コード進行がシンプルで、使われているコードの数は少ないですが、Fコードが多用されていることと、リズムが少し複雑なこと、テンポが早いことでギター初心者にとっては挑戦になると思います。

他の曲が簡単すぎたという人にオススメです!

ギターが簡単な曲を選ぶときのポイント

曲選びは、特にギター初心者にとっては重要です。最初にあまりに難しい曲を選ぶと、挫折してしまったり、モチベーションが上がらない事も多いです。

また、「まだどの曲か簡単で、どの曲が難しいのか分からない」という人も多いと思うので、曲選びをするときのポイントを紹介しようと思います。

ギターが簡単な曲を選ぶときのポイント①:好きな曲、アーティストを選ぶのがオススメ

自分の好きな曲を選ぶのはとても重要なポイントです。たとえ自分のレベルにふさわしくて、練習曲としてピッタリな曲でも、その曲に全く興味がなければ練習する気がおきませんよね…?

なのでボカロが好きならボカロの曲を弾くのがオススメです。ギターの練習は何度も繰り返して弾くので、興味のない曲だとすぐに飽きてしまいます…。

ギターが簡単な曲を選ぶときのポイント②:あまり速すぎない曲がオススメ

ボカロの曲って、とんでもなくテンポが速い曲も多いですよね!もちろんゆっくり弾けば問題ないのですが、実際練習してると原曲通り速く弾きたくなるものです(笑)

基礎的な力が付いていない内から早く弾こうとすると、弾き方が崩れてしまったり、変なクセが付いてしまったりすることが多いので、初めのうちは出来るだけゆっくりとした曲の方がオススメです。

どうしても速い曲が弾きたい場合は、遅いテンポで完全に弾けるようになってから、徐々にテンポを上げるようにしましょう!

ギターが簡単な曲を選ぶときのポイント③:あまり複雑すぎない曲を

初めから複雑な曲にトライしてしまうと、途中で挫折することが多いのであまりオススメはしません。

ボカロ曲もかなり複雑なリズムの曲がありますが、初心者のうちは基礎的なリズムを覚えるのが先決なので、あまり複雑なリズムによって構成されている曲は避けましょう。

ギターが簡単なボカロ曲を弾いて上手くなろう!

今回オススメの曲をご紹介するために、ボカロの曲をめちゃくちゃ聴いたのですが、ボカロ曲はギター上達にちょうど良いことに気がつきました。

実際に弾いてみると、ギター初心者でも弾ける簡単な曲、基礎的なテクニックの練習にピッタリな曲から、とんでもなく難易度の高い曲までさまざさまだったからです。

なので、ボカロが好きなギター初心者はまず、簡単なボカロ曲を弾いて基礎力を付け、実力を付けていくのがオススメです!

曲をコピーする方法については以下の記事で詳しくご紹介しているので、ぜひ合わせて参考にしてみてください!

この機会に好きな曲や、普段からよく聴く曲を楽しんで弾いてみてください!

この記事が1人でも多くの役に立つことを願っています!

そーじゅ

ちなみにですが、こちらの記事でギター初心者が独学を続けるコツをご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 + six =