エレキギター練習のためのアプリ9選!!活用して練習を効率化しよう!

Pocket

そーじゅ

エレキギターの練習に使えるスマホアプリってどんなのがあるかな?エレキギターの練習を効率化できる便利なアプリがあれば知りたい!

こんな疑問に答えます!

この記事のポイント

  • エレキギター練習アプリ
  • エレキギターおすすめアプリ①:チューナーアプリ
  • エレキギターおすすめアプリ②:コード表アプリ
  • エレキギターおすすめアプリ③:エフェクターとして使えるアプリ

僕はギターを始めて今年で9年目になりますが、人から習ったことは1度もなく、独学でギタリストになりました。

エレキギターを上達していくうえで、「練習の質を上げること」がとても重要なのですが、スマホアプリを上手く活用することで質の高い練習につながります。ということで、僕が活用しているスマホアプリをご紹介します!

エレキギター練習アプリ

エレキギターを練習するときに、

「TAB譜を見ながら、曲を流しながら、ギターを弾きながら……
あれ、手が足りない!!」

という時ありませんか?

そもそもギターを弾くために両手を使うのに、その他にも様々な操作があると大変ですよね。

そーじゅ

ギター練習用アプリを使うと、アプリを操作するだけで曲の再生やTAB譜の表示を1度に行うことができるからとっても便利!

エレキギター練習アプリ①:Guitar Pro

『Guitar Pro』は、TAB譜の読み込み、表示、再生ができる、エレキギターの練習にピッタリなアプリです。
スマホに入っている曲をインポートすることができ、TAB譜を見ながら曲を流してギターを弾くことができるので、曲の練習に持ってこい!

曲をインポートした状態で再生しているので、オフライン状況下でも、いつでもどこでも使う事ができるというメリットがあります。

メトロノームなどの細かな機能もたくさんあってすごく便利です。

そーじゅ

有料アプリだけど、エレキギターの練習に必要な機能を網羅していてオススメ!

エレキギター練習アプリ②:GuitarToolkit

「GuitarToolkit」も「Guitar Pro」と似たアプリですが、こちらはチューナーやメトロノーム、コード表、スケール表、アルペジオ表など、ギター初心者に必要な機能が網羅されている、すごく便利なアプリです。

コードリストを作ってだれかにシェアできるなど、他にも細かい機能はたくさんあります。

そーじゅ

アプリはiPhone版しかないけど、価格は「Guitar Pro」よりも安くてオススメ!

エレキギター練習アプリ③:Songsterr

こちらの『Songsterr』も曲を再生しながらTab譜の表示ができるアプリです。

洋楽がほとんどで、曲数が50万曲以上もあるので、洋楽好きの人にはすごくオススメです!

こちらもチューナーやオフラインモード、ループ再生、テンポ変更など、たくさんの機能があり、初心者の曲練習にピッタリのアプリです。

エレキギターおすすめアプリ①:チューナーアプリ

エレキギターの練習のためのアプリ以外にも、練習をサポートするためのアプリはたくさんあります。その中でも入れておくと便利なのが「チューナーアプリ」。

練習前にチューニングしたいけど、手元にチューナーがない!!」という時でもスマホさえあればチューニングが行えるのですごく便利です。

そーじゅ

チューナーアプリは無料で優秀なアプリが多いから、ぜひチェックしてみてね!

エレキギター向けチューナーアプリ①:楽器チューナーLite

「楽器チューナーLite」はとてもシンプルなチューナーアプリで、僕もかなり前から使っています。

細かい針の動きまでとても見やすく、正直、本物のチューナーと変わらないくらいの性能です。使い方や機能に関しては説明することが無いくらいシンプルな作りなので、初心者や初めて使う人でも問題なく使えると思います。

そーじゅ

「楽器チューナーLite」はiPhone専用アプリ。iPhoneユーザーの人にオススメ!

エレキギター向けチューナーアプリ②:Hardwire

「Hardwire」は、なんと6本の弦を同時にチューニングできるチューナーアプリ。

エレキギターをチューニングするときに、「弦を1本1本チューニングするのめんどくさいなぁ」と思うことがあるかもしれませんが、このアプリは6つの音を1度に判定してくれます。

こちらはiPhone、アンドロイドどちらでも使う事ができます。

そーじゅ

もちろん1本ずつチューニングする事もできるよ!

エレキギターおすすめアプリ②:コード表アプリ

たくさんのコードを覚えている人でも、「あれ、これってどんなコードだっけ?」と思い出せない時ってありますよね?

そんなときにスマホの中にコード表があれば、立ち止まることなくスムーズに練習を続けることができます。

そーじゅ

「コード表をいちいち持ち歩いたり、ググったりするのが面倒」という人には特にオススメ!

エレキギター向けコード表アプリ①:GChord

「GChord」はそれぞれのコードの指の配置を簡単にチェックできるアプリです。

アプリ自体はとてもシンプルで、知りたいコードをすぐにチェックすることに特化しているのでとても使いやすく、見やすいです。

120万通りのコードが入っており、覚えにくいコードをメモに最大4件保存する機能もあるので、僕はよくどうしても覚えられないコードを保存しています。

画面のコードをタップすることでそのコードの音声を鳴らすことができるので、自分が正しく押さえられているのか確認することにも使えます。

そーじゅ

AndroidバージョンとiPhoneバージョンのアプリがあるのでぜひインストールしてみてね!

エレキギター向けコード表アプリ②:Basic Guitar Chords 3D

さらに感覚的にコードを覚えたい、コード表じゃよく分からない、という人には「Basic Guitar Chords 3D」がオススメです。

こちらもコードを一発でチェックできる便利なアプリですが、このアプリはさらに3D映像でいろんな角度からコードを押さえている手の形を見ることができるので、超初心者にも分かりやすく、コードを修得するにはピッタリのアプリでしょう。

そーじゅ

こちらのアプリもコードの音声を再生することができるよ。

エレキギターおすすめアプリ③:エフェクターとして使えるアプリ

エレキギターを練習していると、「エフェクター」って欲しくなりますよね?

「でも、エフェクターって揃えると結構高い・・・。」

そんな人にエフェクターアプリがオススメです。

そーじゅ

エフェクターアプリだと、いろんなエフェクターをアプリ1つで試すことができるよ!

エレキギター向けエフェクターアプリ①:AmpliTube

「AmpliTube」は、スマホとエレキギターを繋ぐことでエフェクターとして使えるようになる、とっても便利なアプリです。

有料アプリですが、エフェクトの種類が多く、「本物のエフェクターと変わらないクオリティー」と言われており、特に若いギタリストからかなり人気です。

同じシリーズにはジミ・ヘンドリックスなどの有名ギタリストが使っていたアンプなどを再現したバージョンも出ているので、チェックしてみてください。

アプリにはエフェクターの他にもアンプ、チューナー、メトロノームなどの機能もあります。また、スマホに入っている曲をインポートして、再生速度を変えたり、ボーカルの音声をオフにしたりもできるので、使い道も幅広いですね!

そーじゅ

ギターやベースに対応していて、スマホと接続するのに「iRig」という専用のインターフェースが必要になるよ。

エレキギター向けエフェクターアプリ②:AmpKit

「AmpKit」も優秀なエフェクターアプリです。こちらは無料版と有料版があり、無料版でもある程度の機能は試すことができます。

ただし、このアプリを使うにも専用インターフェースの「AmpKit LiNK」を用意する必要があるので、使い始めるなら有料版がオススメです。

有料版にはアンプやエフェクターの種類も多く、追加でさらに購入することも可能です。

また、エフェクター以外にもチューナーやメトロノーム、レコーディング、バックトラック再生など、機能も豊富で、ギターの練習にピッタリなアプリとなっています。

そーじゅ

「AmpKit」はiPhone版のみのアプリなので、iPhoneユーザーで興味のある人はぜひ試してみてね!

エレキギターの練習にアプリを活用しよう!

エレキギターの練習にスマホアプリを活用して、練習の質を高めましょう!

アプリと聞くとなんとなく、「本当にギターの練習に使えるの…?」と不安になるかもしれませんが、アプリの質も年々高くなっていますし、種類や数もどんどん増えてきているのでぜひ試してみてください。

今回ご紹介したものはかなりオススメなアプリばかりですが、全てのアプリをインストールしなければいけない訳ではないので、自分に合ったものを選んでぜひ使ってみてください!

この記事が1人でも多くの役に立つことを願っています!

そーじゅ

ちなみにですが、ギター初心者向けの独学練習法を以下の記事でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 3 =