エレキギター初心者セットおすすめ5選【これから絶対にギターを始めたい人向け!】

Pocket

そーじゅ

「エレキギター初心者セット」ってどうなんだろう?値段は安そうだけど、少し心配…。おすすめのギター初心者セットがあれば知りたい!

こんな疑問に答えます!

この記事のポイント
  • エレキギター初心者セットって何が入ってる?
  • エレキギター初心者セットを買ってみた僕が感じたメリット、デメリット
  • エレキギター初心者セット①:1万円くらいで買える初心者セット
  • エレキギター初心者セット②:3万円くらいで買える初心者セット
  • エレキギター初心者セット③:女性向けの初心者セット
  • エレキギター初心者セット④:ヤマハの初心者セット
  • エレキギター初心者セット⑤:ギター本体以外が揃う初心者セット
  • エレキギター初心者セットおすすめランキング

僕はギターを始めて今年で9年目になりますが、人から習ったことは1度もなく、独学でギターを習得しました。

初心者の頃、初めてのギターとして初心者セットを購入したのですが、買うときは正直かなり悩みました…。同じように、「ギター初心者セットに興味はあるけど、どうしても決めきれない…」という人は、ぜひ見てください!

エレキギター初心者セットって何が入ってる?

「ギター初心者セットって何が入ってるんだろう…?」と疑問に思っている人も多いと思うので、まずは一般的なセット内容からご紹介していきます!

そーじゅ

セットによって入っているものは少しずつ違うから、あくまで参考として見てみてね!

エレキギター初心者セットに入っている物①:ギター本体


まずはもちろん、『ギター本体』が入っています!以前は初心者セットの種類が少なく選択肢もあまりありませんでしたが、最近は種類がどんどん増えてきて、ギター本体も様々なタイプから選べるようになりました!

有名なギターメーカーのギターが含まれた初心者セットも発売されたりしているので、安価なものから本格的なものまで、好みに合わせて幅広く選ぶことができるようになっています!

そーじゅ

ギター本体が入ってないタイプの初心者セットもあるから、「ギターはもう持ってる!」「ギター本体は別で選びたい…」というような人にもオススメ!

エレキギター初心者セットに入っている物②:ギターケース

ギターを入れるためのケースには、革などでできた『ハードケース』と、布でできた『ソフトケース』がありますが、初心者セットに含まれるのはソフトケースの場合がほとんどです。

ハードケースはソフトケースに比べて外からの衝撃には強いですが、かなり重いものが多く、持ち運ぶのに少し気合がいるんですよね…。一方、ソフトケースは軽いので、気軽に持ち運びたいときにはとても便利です!

そーじゅ

なんとなく、ハードケースに憧れる気持ちはあるけどね…(笑)

エレキギター初心者セットに入っている物③:ギターチューナー

ギターの練習前に、毎回必ず必要になるのが『ギターチューナー』です。ギターチューナーとはチューニングをするための機械で、初心者セットにはほぼ必ず含まれています。

チューナーにはシールドでギターと接続するタイプや、クリップでギター本体に取り付けるタイプなどがありますが、初心者セットにはクリップ式のものが入っていることが多いです。

そーじゅ

クリップ式チューナーは、アコギにもエレキギターにも両方使えるし、毎日の練習で使うには最適!

エレキギター初心者セットに入っている物④:ピック

ギターを弾くための『ピック』も入っています。

ピックには、プラスチックや、樹脂、金属などの素材や、「おにぎり型」「ティアドロップ型」などの形の違いによって、かなりたくさんの種類があるので、自分に合うものを見つけましょう。

そーじゅ

初心者セットには、プラスチック製のおにぎり型のピックが何枚か入ってることが多いよ!

エレキギター初心者セットに入っている物⑤:ストラップ

『ストラップ』とは、立ってギターを弾くときに肩から下げるヒモのような物で、1本持っておくと便利です!

ストラップにも革製のものや、派手なデザインのものがありますが、初心者セットにはだいたい黒いシンプルなものが入っています。

そーじゅ

座ってギターを弾くときにも、ストラップを使うとより安定するからオススメ!

エレキギター初心者セットに入っている物⑥:ギタースタンド

『ギタースタンド』が入っている初心者セットも多いです!

ギターは丈夫そうですが、案外倒れるだけでネックが折れてしまったり、ヒドい壊れ方をしてしまうことがあるんですよね…。ということで、ギターを買ったら、ギタースタンドに立てかけておくことを強くオススメします!

そーじゅ

部屋の中で目に付きやすい場所に立てておくと、自然とギターを弾く回数も増えるよ!

エレキギター初心者セットに入っている物⑦:交換用の弦

新しいギターを買うとギターの弦が貼ってありますが、ギターの弦は消耗品なので、1か月〜3ヶ月に1回くらいは交換する必要があります。

弦交換は慣れればすぐにできるようになりますし、新品のギターにはクオリティーの低い弦が使われていることもあるので、早めに交換してしまいましょう!

そーじゅ

ピックと同じで、ギター弦もたくさん種類があるから自分のお気に入りを見つけよう!

エレキギター初心者セットに入っている物⑧:教則本やDVD

初心者セットには、『教則本』や『教則DVD』などが入っている場合もあります。ギター初心者にとって、知らないテクニックやギター用語などを覚えるのに便利です。

そーじゅ

特にギターを独学する場合は、教則本を1冊持っておくのがオススメ!

エレキギター初心者セットに入っている物⑨:シールド(シールドケーブル)

『シールド』とは、ギター本体とアンプやエフェクターなどを繋ぐために使われるケーブルです。アンプで音を出したい場合は必要になります。

シールドも消耗品で、質の悪いものはすぐに切れてしまうので、ライブやスタジオ練習にはある程度のクオリティーのものを使いましょう!

そーじゅ

初心者セットに入っているシールドは家で練習する分には問題ないけど、断線しやすいものも多いよ!

エレキギター初心者セットに入っている物⑩:アンプ(小型アンプかヘッドホンアンプ)

初心者セットにはスピーカー一体型の1~5Wほどの小型アンプか、ヘッドホンアンプが入っていることが多いです。

どちらでも練習には十分ですし、ヘッドホンアンプはアンプで増幅された音がヘッドホンを通して自分だけに聞こえるので、あまり大きな音が出せない部屋での練習などにとても便利です。

エレキギター初心者セットを買ってみた僕が感じたメリット、デメリット

ギター初心者セットに興味はあるけど、「実際、初心者セットって大丈夫なのかな…」と不安に思っている人は多いと思います。僕も購入前はかなり不安でした…!ただ、僕は実際に使ってみて「1本目のギターに初心者セットを選んで良かったな!」と思っています。

とは言っても、全てが完璧だった訳ではなく、「メリットとデメリットを知った上で購入すべきだな」と感じました。

そーじゅ

ということで、僕が感じた「ギター初心者セットのメリットとデメリット」を紹介していくよ!

エレキギター初心者セットのメリット①:安い

まず、第一に『安い』というのは大きなメリットです。

ギター初心者や、これからギターを始める人にとっては、「ホントに弾けるようになるのかな?」という不安があると思います。そんな不安がある状態でギターに高いお金を払うのって、少し勇気がいりますよね?

上述した「初心者セットに入っているもの」は、どれもギターを始めるには必要な物ですが、これらを全て別々に揃えようと思うと結構な金額になってしまいます。「これらが1つのセットになってお得な価格で買える」というのは、初心者にとって思った以上に大きなメリットだと思います。

エレキギター初心者セットのメリット②:必要なものが一気にそろう

必要なものがセットになっていて、それを買うだけでその日から練習を始められるというのも、初心者セットのもう1つのメリットです!

僕がギターを始めようと決めた時、1番最初に悩んだのが「まず、なにから揃えればいいんだろう…。」ということでした。当時はギターも弾けませんでしたが、ギターの知識も皆無で、周りに教えてくれるような人も誰もいなかったので、何を買えばギターの練習ができるようになるのか分からなかったのです…。

ギター初心者でこのように、僕と同じ問題を抱える人は少なくないと思うので、何も考えなくても初めから全てが揃う初心者セットはかなり便利だと思います。

そーじゅ

デメリットの方も紹介していくよ!

エレキギター初心者セットのデメリット:質があまり高くない場合がある

「初心者セットのギターは質が低い」とよく言われますが、たしかにギターだけで数万円するようなギターと比べると質は劣ると思います。

練習に使うだけなら十分だと思いますが、「すぐにライブとかで本格的に弾きたい!」と思っている人にとっては少し不安なクオリティかもしれません…。

ただ、最近は「質の高い初心者セット」のようなものもあるので、一概に「初心者セットのギターは質が低い」とは言えません!

そーじゅ

ちなみに、他にも『実際にエレキギター初心者セットを買ってみて感じたこと』を下の記事にまとめてるから、ぜひチェックしてみてね!

そーじゅ

それではおすすめのエレキギター初心者セットを紹介していくよ!

エレキギター初心者セット①:1万円くらいで買える初心者セット

「とにかく安さが重要!」という人には、こちらのセットがおすすめです!

『SELDER』はサクラ楽器のオリジナルブランドで、コストパフォーマンスに優れたギターをたくさん販売しています。セット内容はいくつか種類があるのですが、1番価格の低いセット内容だと1万2000円ほどで購入することができます!これでもギターの練習を始めるのには十分です!

ギタータイプは今のところストラトキャスタータイプのみとなっているようですが、カラーバリエーションが多く、好きな色のギターが選びやすいと思います!

そーじゅ

『Photogenic』『Maison』というブランドも、サクラ楽器が販売しているブランドで、コスパの良いギターが多いよ!

エレキギター初心者セット②:3万円くらいで買える初心者セット

3万円クラスでは、こちらの『テレキャスター』のセットがオススメです!

「スクワイヤー」というフェンダー社の兄弟ブランドが製造しているギターなので、より安価で、クオリティーの面でも安心です!

「Affinity」というシリーズはスクワイヤーのエントリーモデルで、この定番モデルをこの価格で手に入れられるのはかなりお得です!

そーじゅ

「3万円くらいの初心者セットがもっと知りたい!」という人は、下の記事にまとめてるからぜひチェックしてみてね!

エレキギター初心者セット③:女性向けの初心者セット

女性向けとしておすすめなのが、バッカスの『BMS-1R』というギターの初心者セットです!

このギターは『ムスタング』という女性にも人気の高いギターと似た特徴を持ったギターで、本家ムスタングとの共通点も多いです。

『14点セット』ということで必要なものは全て網羅しているので、買った瞬間から練習を始めることができますよ!

そーじゅ

ちなみに、「女性向けのセットがもっと知りたい!」という人は、下の記事にまとめてるからぜひチェックしてみてね!

エレキギター初心者セット④:ヤマハの初心者セット

こちらは楽器の定番メーカー、ヤマハの「 PACIFICA112V」が入っている初心者セットです!

PACIFICA112Vはエレキギター初心者にとにかくおすすめのギターで、ヤマハの上級モデルでも使われている技術やノウハウが注ぎ込まれているので、コストパフォーマンスに優れたかなり評判の高いモデルです。

サウンドも本格的で、幅広いジャンルでの演奏に対応できるような仕様になっています。ストラトキャスターと似たボディーは体に馴染みやすく、ボディーの軽さやネックの握りやすさなど、ギター初心者でも弾きやすい要素が詰め込まれています!

エレキギター初心者セット⑤:ギター本体以外が揃う初心者セット

  • 「ギター本体はもう持ってる!」
  • 「ギターはセットと別で買いたい」

という人には、こちらの『ギター以外が揃う初心者セット』がオススメです!

こちらのセットはエレキギターを始めたい人向けのセットで、セット内容はアンプ、シールド、チューナー、ピック2枚、ギタースタンド、ストラップ、交換用の弦、ストリングワインダー、ギターマニュアルや教則DVD、クリーニング用品、弦交換に必要なニッパーやちょっとした調整に必要なドライバーなど、かなり充実しています!

このセットに入っているVOXのPathfinder 10は、僕も初めて買ったアンプで、自宅練習用として定番のアンプなのですが、機能はシンプルで使いやすくヘッドフォン端子もあるので夜間や自室での練習にも便利です!

アコギのギター初心者セットも…

アコギ初心者に最もオススメなのが『YAMAHA F315D』の初心者セットです。

F315Dは、日本の超大手楽器メーカーであるヤマハとイシバシ楽器のコラボによって生み出されたモデルです!ヤマハのギターの中でも定番モデルである「FGシリーズ」を基に、握りやすいネックや低めの弦高などを採用し、ギター初心者でも弾きやすいアコギを追及して作られました。

セット内容は15点セットで、練習や日々のメンテナンスに必要な道具は全て揃います!

そーじゅ

アコギの初心者セットがもっと知りたい人は、下の記事にまとめてるからぜひチェックしてみてね!

エレキギター初心者セットで、今日からギターを始めよう!

僕自身、「エレキギター初心者セット」を買ってギターを始めたのですが、ゼロの状態からギターを始められる環境が一気に揃ったのはかなり助かりました!

特に僕のように面倒くさがりな人だと、ギター本体を買ったとしても、必要な道具を1つずつ揃えるのに時間がかかってしまうことが多いと思います。

1日でも早く本格的にギターを始めるために、ぜひ今回ご紹介した初心者セットをチェックしてみてください!

この記事が1人でも多くの役に立つことを願っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × three =