ギター初心者向け練習曲【アニソン編】簡単に弾ける曲10選!!難易度別にアコギ、エレキ曲を紹介

Pocket

そーじゅ

ギター初心者で、どんな曲を練習すれば良いか分からない…。アニソンが好きだからギターもアニソンで練習したい!おすすめの練習曲があれば知りたい!

こんな疑問に答えます!

この記事のポイント

  • 曲選びのポイント
  • アコギで弾けるアニソン練習曲
  • エレキギターで弾けるアニソン練習曲

僕はギターを始めて今年で9年目になりますが、人から習ったことは1度もなく、独学でギタリストになりました。

ギターを始めたばかりだとどんな曲で練習すればいいのか分かりませんよね?僕もそうでした。同じように練習曲で悩んでいる人はぜひ見てください!

ギター初心者がアニソンから練習曲を選ぶときのポイント

曲選びはギターを始めたばかりの人にとってとても重要です。これは初心者の方が上級者よりも1曲のコピーにかかる時間が長いからです。

最初から難しすぎる曲を選んで挫折したり、好きでもない曲でモチベーションが下がったりしてしまうのはもったいないので、まずは曲を選ぶときのポイントをご紹介します。

ギター初心者がアニソンか練習曲を選ぶポイント①:好きな曲を選ぶのがオススメ

練習する曲を選ぶうえで、自分の好きな曲を選ぶのはけっこう大事なポイントです。

特に初心者だと、1曲を弾けるようになるまで何度も何度も同じ曲を繰り返し弾かなければいけません。例え自分のレベルに合った曲を選んだとしても、その曲を好きでなければすぐに飽きてしまいますよね?

一方、好きな曲だと比較的飽きずに弾けて、ギターの練習のモチベーションも断然上がりやすいです!

ギター初心者がアニソンか練習曲を選ぶポイント②:あまり速すぎない曲を

「テンポがゆっくりな曲」も初心者の練習曲としてはオススメです!

ロックやメタルなど、激しめの音楽だとものすごくテンポが速い曲が多いですが、初心者のうちから無理に早く弾こうとしすぎてしまうと、変なクセが付いてしまったり、フォームが崩れてしまったりすることが多いです。

「それでも速い曲が弾きたい!」という人は、テンポを遅くして練習すれば問題ないのですが、やはり、速い曲はどうしても速く弾きたくなるものなので極力ゆっくりな曲を選びましょう。

ギター初心者がアニソンか練習曲を選ぶポイント③:リズムがシンプルな曲

リズムが複雑な曲も多いですが、初めのうちはリズム感をしっかりと身に着けるためにも「リズムがシンプルな曲」を選んだ方が良いでしょう。

リズム以外にも、あまり複雑な曲を選んでしまうと挫折してしまう事も多いので、徐々にレベルアップすることを心がけましょう!

【アコースティックギター編】初心者にオススメ!アニソン練習曲

まずは、アコギでアニソンを弾き語りしたい人向けに、いくつかのステップに分けてオススメの曲をご紹介します。

そーじゅ

すぐに練習できるように、楽譜を付けてあるよ!

アコギ、アニソン練習曲①:7個のコードで弾ける曲

初心者の内から「とりあえず全部のコードを覚えよう!」と思ってしまいがちですが、初めから全部のコードを覚える必要はありません。

まずは「よく使われるコード」から優先的に覚えていきましょう!

具体的には、「G」「D」「Em」「C」「F」「Am」「Bm」の7つのコードが最もよく使われているコードなので、まずはこれらのコードだけで弾ける曲をご紹介します!

また、この7つの中でも「F」と「Bm」は「バレーコード」と呼ばれる、初心者にとって少し難しいコードです。

バレーコードとは

「バレーコード(セーハコード)」とは「バレー」と呼ばれる弦の押さえ方を含んだコードの事を言います。

バレーとは、1本の指で6本の弦を押さえることです。1本の弦を押さえるだけでも初めは難しいので、6本の弦を押さえるとなると苦戦する初心者も多いです。

そーじゅ

「バレーコードが上手くできないという人は下の記事を参考にして練習してみてね!

あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない 「secret base ~君がくれたもの~ / 」

Zoneというバンドのカバー曲なんですが、あの花のエンディングテーマとして有名ですよね!

楽譜を見てみると分かると思いますが、先ほど紹介した7つのコードばかり出てきますよね!ゆっくりでシンプルな曲なので初心者の人にもおすすめです!

時をかける少女「変わらないもの / 奥華子」

ピアノ伴奏のイメージが強いこの曲ですが、ギター弾き語り曲としてもとても良い曲だと思います。

こちらの曲もゆっくりとした曲なので、原曲のままゆっくりなテンポで練習しましょう!

アコギ、アニソン練習曲②:簡単コードの曲

もう少しコードのバリエーションを増やしたい人のために、次は7つのコード以外の簡単コードで弾ける曲をご紹介します!

Angel Beats 「My song / Girls Dead Monster」

Angel Beatsの作中の中で出てくる1曲なのですが、なぜかすごく印象に残る曲ですよね。

先ほどの2曲より少し複雑なコードが出てきますが、テンポがゆっくりなのでおすすめです!

魔女の宅急便「やさしさに包まれたなら / 松任谷由実」

魔女の宅急便と言えばこの曲、名曲ですよね!

出てくるコードもシンプルで、ゆっくりな曲なので初心者でも比較的簡単に弾けるようになると思います。

【エレキギター編】初心者にオススメ!アニソン練習曲

次にエレキギターで弾けるオススメの曲を、こちらもいくつかのステップに分けて紹介します!人気な曲ばかりなので、Youtubeで検索すればカバー動画やTAB譜、解説動画などたくさん見つかります!よければチェックしてみてください!

エレキギター、アニソン練習曲①:パワーコードが使われている曲

そーじゅ

「パワーコードができない!」という人は、やり方や練習方法を以下の記事で詳しくまとめているからぜひ参考にしてみてね!

銀魂 「曇天 / DOES」

まずは銀魂のオープニング曲、曇天。かなりロックなサウンドでかっこいい曲ですよね!1曲通してほとんどパワーコードで弾けるので、初心者におすすめです。

この曲は少しテンポが早いので、練習するときは動画の再生速度を落としたりして、ゆっくりなテンポから練習しましょう。

けいおん!「Don’t Say Lazy」

けいおんの曲の中でも有名なこの曲もかっこよくてシンプル、ほとんどパワーコードのみで弾けてしまいます!こちらも少しテンポが早めなので、ゆっくりから練習してみてください。

ソードアートオンライン「Crossing field/LiSA」

ソードアートオンラインも超人気アニメなので、この曲を弾きたいという人も多いのではないでしょうか?この曲もほぼパワーコードで構成されているので、テンポだけに気を付けて弾いてみてください!

エレキギター、アニソン練習曲②:ブリッジミュート

そーじゅ

「ブリッジミュートができない!」という人は、やり方や練習方法を以下の記事にまとめてあるから、ぜひ参考にしてみてね!

ブリーチ「Rolling star/YUI」

ブリーチのオープニング曲としてすごく印象的だったこの曲は、いろんなテクニックが出てくるものの難易度は低めなので、初心者にピッタリな1曲だと思います。

エレキギター、ボカロ練習曲②:オクターブ奏法

そーじゅ

「オクターブ奏法ができない!」という人は、やり方や練習方法を以下の記事にまとめてあるから、ぜひ参考にしてみてね!

鋼の錬金術師 「リライト / Asian Kung-hu Generation」

アジカンの「リライト」です。サビがとても印象的ですよね!

この曲はバッキング(伴奏)とリードのパートに分かれているのですが、バッキングのパートはほぼパワーコードです。

リードの方にオクターブ奏法がたくさん出てくるので、弾けるようにしてみてください!

鋼の錬金術師「瞬間センチメンタル / Scandal」

ガールズロックバンドのSCANDALの曲の中でも、個人的に特にカッコイイなぁと思う「瞬間センチメンタル」。

オクターブ奏法に加えて先ほどのパワーコード、ブリッジミュートも出てくるので、練習曲として完璧です!

君の名は。前前前世 / RADWIMPS

イントロが特に、少し難易度の高い曲ですが、爽快感があってすごく人気のある曲なので入れておきました(笑) ゆっくりのテンポから始めてみてください!

ギター初心者でもできる練習曲のコピーの方法

ギター初心者向け曲をコピーする方法①: 弾きたい曲を決める

まずは弾きたい曲を1曲決めましょう。

初めのうちは1曲弾けるようになるまで時間がかかるので、慣れるまではできるだけ1度に練習する曲は1曲にしておきましょう。

そーじゅ

曲の選び方は前述した方法を参考にしてみてね!

ギター初心者向け曲をコピーする方法②:曲をたくさん聴く

曲が決まったら、その曲をしっかり聴きましょう。

なんとなく何回も聴くのではなく、曲を聴くことに集中して、特にギターのパートは「1音も聞き逃さないぞ!」という気持ちで聴きましょう。

そーじゅ

何度も聞いているつもりの曲でも、案外ギターのパートを集中して聴けていないことが多いよ!

ギター初心者向け曲をコピーする方法③:楽譜を見つける

練習する曲の楽譜を見つけましょう。慣れてくると耳コピ(曲を聴いて、そのまま弾くこと)もできるようになりますが、初めの内は楽譜を用意しましょう。

「曲名 + Tab譜」などでググったり、Youtubeで検索すると、無料で楽譜を見つけることができます。

ただ、慣れるまでは紙の楽譜を用意して練習するのがオススメです。

紙の楽譜のメリット

  • 一曲に集中しやすい
  • 見やすい
  • 書き込める

1曲に集中しやすい

「初めは1曲に集中した方が良い」と前述しましたが、紙の楽譜だと手元にあるので1曲に集中しやすいです。

オンライン上の楽譜だと、すぐにいろいろな曲の楽譜が見れてしまうし、次に練習する時に「あれ、どの曲を練習してたっけ?」という風になりやすいです。

見やすい

バッテリーを気にする必要がないことや、文字の大きさなどから結局1番見やすいのは紙の楽譜です。

オンライン上の楽譜にも「自動でスクロールしてくれる楽譜」など、便利な機能が付いている楽譜がありますが、演奏に合わせて楽譜が読める「ギター中級者以上」でなければあまり必要のない機能です。楽譜に慣れるまではあまりオススメできません。

書き込める

紙の楽譜は練習中に何か気になったとき、すぐに書き込めるのもメリットです。僕も最初に1冊楽譜を買って練習したのですが、けっこうボロボロになるまで使いました(笑)

個人的に紙の楽譜は何冊も買う必要はなく、楽譜に慣れてからは無料でオンライン上の楽譜を理由するのがコスパの良い方法かな、と思います。

オススメのアニソン楽譜はこちら

こちらの本には、難易度に分けて弾き語り用の楽譜がズラーーっと並んでいるので、「コードが全く分からない」という人には少し難しいかもしれませんが、とにかく沢山の曲が入っています。

人気の曲も沢山入っているので、お気に入りの曲も見つかるのではと思います!

こちらも難易度に分かれてエレキギターで弾ける曲が紹介されています。

全体的に難易度は少し高めなので、ギターが上達しても長く使える1冊となっています。この本に入っている曲を演奏している動画をYouTubeで見ることができます!

練習曲のコピー方法④:テクニック、コードを修得する

選んだ曲に、まだ習得していないテクニックやコードが出てきた場合は、良い機会だと思ってマスターしてしまいましょう!

独学ではこのように積極的に技術を習得していかないと、なかなか上達せず、成長も遅くなってしまいます。

そーじゅ

テクニックも、名前や特徴、曲名などをYoutubeなどで検索するとだいたい出てくるよ!

練習曲のコピー方法⑤:曲を細かく分けて練習しよう

テクニックやコードを習得したら、いよいよ曲を実際に弾いていきましょう。この時、曲を細かいパートに分けて、短いフレーズごとに練習していきましょう。

また、初めはとにかくゆっくりなテンポで弾きましょう。そのテンポで完璧に弾けるようになったら、少しずつ少しずつ原曲のテンポに近づけていきましょう。

練習曲のコピー方法⑥:曲の完成

全てのフレーズが弾けるようになったら、それらのフレーズをつなげて弾いてみましょう!

この時も初めはゆっくり弾いてください。少しずつテンポを上げて、原曲の速さでも完璧に弾けるようになれば完成です!

ギター初心者の練習曲としてアニソンはオススメ!

アニソンってシンプルで分かりやすく、カッコいい曲が多いので、アニメファンやアニソン好きの人に限らなず、ギター初心者には練習曲としてすごくオススメです!

今回ご紹介した曲以外でも自分の好きな曲があれば、楽譜や音源などがあれば十分練習できると思うので、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか?きっとギターの成長にもつながると思いますよ!

この記事が1人でも多くの役に立つことを願っています!

そーじゅ

ちなみにですが、こちらの記事でギター初心者が独学を続けるコツをご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × four =