アコギ初心者セットおすすめ2選!セット内容と初心者セットのメリットとデメリット

Pocket

そーじゅ

アコースティックギターが欲しいけど、『アコギ初心者セット』ってどうなんだろう?コスパは良さそうだけど、ギターの質がちょっと心配…。おすすめのアコギ初心者セットがあれば知りたい!

こんな疑問に答えます!

この記事のポイント
  • アコギ初心者セットって何が入ってる?
  • アコギ初心者セットのメリット、デメリット
  • アコギ初心者セットがオススメな人の特徴

僕はギターを始めて今年で9年目になりますが、人から習ったことは1度もなく独学でギタリストになりました。

僕も初めてギターを買った時は初心者セットを購入したのですが、アコギ初心者で「初心者セットって実際どうなんだろう…」と気になっている人多いと思います。そんな人は、ぜひ見てください!

アコギ初心者セットって何が入ってる?

まずは、アコギの初心者セットにどんなものが入っているのかご紹介します!

そーじゅ

セットによって何が入っているかは違うけど、だいたいこんなものが入ってるよ!

アコギ初心者セットに入っている物①:ギター本体

まずはもちろんギター本体です!最近は初心者セットの種類も増えてきて、色んななタイプやメーカーのギターを選べるようになりました。

自分に合ったタイプや、好きな音、見た目のギターを選びましょう!

アコギ初心者セットに入っている物②:ギターケース

ギターケースにはハードケースとソフトケースがありますが、初心者セットには布でできたソフトケースが入っていることがほとんどです。

アコギ初心者セットに入っている物③:チューナー

ギターの練習はじめる前に毎回チューニングをしますが、チューナーとはチューニングをするための機械です。

初心者セットにはクリップ式のものが入っていることが多いです。

アコギ初心者セットに入っている物④:ピック

指弾きだけをしたい人以外はピックも必要になります。

ピックとは弦を弾くための道具で、プラスチック製や金属製などの素材や形の違いによってかなり様々な種類があるので、自分に合うものを見つけてみましょう。

そーじゅ

初心者セットには、たいがいプラスチック製のおにぎり型のピックが入ってる!

アコギ初心者セットに入っている物⑤:ストラップ

ストラップとはギターを立って弾くときに使う、肩から下げるヒモのような物です。

座って練習するときも、ストラップを使う事でより安定するので一本持っておくのがオススメです。

アコギ初心者セットに入っている物⑥:ギタースタンド

ギターを買うと置き場所に困ると思いますが、ギタースタンドがあればそんな問題もありません。

ギターは丈夫そうですが、案外倒れるだけでネックが折れたり、大きく破損してしまうこともあります…。

そーじゅ

ギターは絶対にギタースタンドに立てておくのがオススメ!

アコギ初心者セットに入っている物⑦:交換用の弦

ギターの弦は消耗品なので、1か月に1回ほど交換するのが理想です。

弦交換は慣れればすぐにできるようになりますし、購入時のギターには安い弦が使われていることが多いので早めに交換してしまいましょう!

アコギ初心者セットに入っている物⑧:教則本やDVD

初心者セットには教則本や教則DVDなどが入っている場合もあります。

あまり必要ありませんが、知らないテクニックやギター用語などを覚えるのに便利です。

アコギ初心者セットはおすすめ?メリットとデメリット

アコギ初心者セットには、上述したようにギターを始めるのに必要な物がひと通り全て入っているのでとても便利です。

ただ、メリットもあればデメリットもあるので、購入を考える前にどちらも把握しておきましょう!

そーじゅ

まずはメリットから紹介していくよ!

アコギ初心者セットのメリット①:安い

アコギ初心者や、これからギターを始める人にとって、「本当にギター弾けるようになるのかな…?」という不安は少なからずあると思います。

そんな状態でギターに高い金額を払うのは、けっこうハードルが高いですよね?

初心者セットにはギターの練習に不可欠なものばかり入っていますが、これらを全て別々に揃えようと思うとけっこう割高になってしまいます…。なので、これらが1つのセットになってお得な価格で買えるというのは初心者にとって大きなメリットなんです!

アコギ初心者セットのメリット②:必要なものが一気にそろう

僕が初めてギターを始めようとした時、「ギターの練習って何が必要なんだろう…。」と悩みました。当時はギターの知識がまったく無く、周りに教えてくれる人もいなかったので、ギターの練習を始めるために何が必要か検討も付かなかったのです。

初心者セットは何も考えなくても、はじめから全て揃えることができるので、知識がない人にとっては便利です。

そーじゅ

次に、デメリットも紹介していくよ!

アコギ初心者セットのデメリット①:やはり、質は高いとは限らない

初心者セットのギターは質が低い」とよく言われますが、たしかにギターだけで数万円するギターと比べると質は劣ると思います。

練習に使うだけなら十分だと思いますが、「ライブとかで本格的に弾きたい!」と思っている人にとっては少し不安なクオリティだと言えるでしょう。

そーじゅ

でも、最近は「少しクオリティの高い初心者セット」みたいなものが出てきていて、一概に「初心者セットのギターは使えない」とは言えないようになってきているね!

アコギ初心者セットをおすすめしたい人の特徴

アコギ初心者セットがおすすめな人①:誰かに教えてもらう予定がない

「しばらくは教室に通ってギターを習ったり、だれかに教えてもらうつもりはない」という人には初心者セットはオススメです。

僕もそうでしたが、 ギター経験者や知識のある人のアドバイスなしに、1つずつ質の良いギターや必要な道具を選んでいくのはかなり困難です。

そーじゅ

ギターも道具も使っていくうちに、自分に合うものがだんだんと分かってくるもの!

アコギ初心者セットがおすすめな人②:ギター用品を何も持っていない

ギターを弾くために必要な道具を何も持っていない」という人にも、初心者セットはオススメです。

セットを買うと、その日から「とりあえず今すぐギターを鳴らせる!」という状態までは進めるので、ギター用品を持っていない人にとっては大きなメリットになります。

そーじゅ

例えば替え弦を用意していないと、弦が切れた瞬間に新しいものを買うまで練習できなくなるよ!

アコギ初心者セットがおすすめな人③:高いギターを買うほどハマってない

ギターを始めようとしてる人の中にも「興味はあるけど、そこまで熱中してはいない」という人もいますよね!

そんな人にも、初心者セットを買ってギターを始めるのはちょうど良いと思います。

そーじゅ

ギターは弾いていくうちにのめり込む人が多い!

アコギ初心者セット、おすすめ2選

そーじゅ

それではオススメのアコギ初心者セットを紹介するよ!

YAMAHA F315D 11点入門セット

アコギ初心者に最もオススメなのが『YAMAHA F315D』の初心者セットです。

F315Dは、日本の超大手楽器メーカーであるヤマハとイシバシ楽器のコラボによって生み出されたモデルです!ヤマハのギターの中でも定番モデルである「FGシリーズ」を基に、握りやすいネックや低めの弦高などを採用し、ギター初心者でも弾きやすいアコギを追及して作られました。

セット内容は、ギター本体とソフトケース、予備の弦、ピック、ギタースタンド、ストラップ、クリーニング用のクロス、ワインダー、チューナー、カポタスト、教則DVDです。これだけあればすぐにでもギターを始められますよ!

YAMAHA F315D 15点入門セット

こちらは、先ほどとギター本体は同じですが、セット内容がさらに充実した15点セットです!

先程のセットに加えて、ピックケースやコード表、大きな音を出せない部屋などでの練習時に楽器の音を小さくできる弱音器 、また、メーカー保証書が付いてきます。

こちらは更に痒いところに手が届くセットで、安心してギターを始めたい人にピッタリな初心者セットとなっています。

アコギ初心者セットはおすすめ!

アコースティックギター初心者セットは「誰でも絶対に買うべき!」という訳ではありませんが、メリットとデメリットをしっかり理解した上で購入するのはおすすめです!

ギター選びで考えすぎて時間が経ちすぎてしまったり、ギターへの熱が冷めてしまう人も多いので、とりあえず自分の予算内で購入できる初心者セットを買うのも良い選択だと思います。

ギターに興味が湧いたらできるだけ早くギターが弾ける環境を作って、ガンガン上達しましょう!

この記事が1人でも多くの役に立つことを願っています!

そーじゅ

ちなみにですが、ギター初心者向けの独学練習法を以下の記事でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 1 =