アコギ初心者におすすめの練習曲10選【楽譜付きで簡単コードの曲を紹介!】

Pocket

そーじゅ

アコギ初心者で、どんな曲を弾いたらいいか分からない…。簡単な曲で、ギター初心者におすすめの練習曲があれば知りたい!

こんな疑問に答えます!

この記事のポイント
  • 曲選びのポイント
  • アコギ初心者におすすめの練習曲

僕はギターを始めて今年で9年目になりますが、人から習ったことは1度もなく、独学でギタリストになりました。

僕はアコギを弾き始めたばかりの頃、「色んな曲が弾きたいけど、どんな曲を選べばいいんだろう…」とよく悩んでいました。同じように、ギターで弾く曲選びで困っている人はぜひ見てください!

アコギ初心者におすすめ、曲選びのポイント

アコギ初心者にとって、「曲選び」って結構むずかしいですよね…。僕もアコギ初心者の頃、「たくさん曲を弾きたい!」という気持ちはあるのに、なかなか弾けそうな曲が見つからず、よく困っていました…。

せっかくギターを弾きたい気持ちがあるのに、曲のせいでなかなか練習に移れないのはもったいないですよね!

ということで、まずはアコギ初心者が曲を選ぶときに注意したほうが良いポイントをいくつかご紹介します!

そーじゅ

これらのポイントに注意して曲を選ぶと、難しすぎたり、途中でモチベーションが下がりやすい曲を選んでしまいにくい!

アコギ初心者、曲選びのポイント①:速すぎない曲

まず、テンポが速すぎる曲はできるだけ避けましょう。テンポがそこまで速くなくても、ものすごく速いフレーズが出てくる曲もあまりおすすめしません。

速すぎる曲を選んでしまうとストロークが追い付かず、たくさん練習しても曲の完成度がなかなか上がりません。

また、弾けないフレーズを無理に弾いて、たくさんミスをすることで自然と「弾き間違えるクセ」が付いてしまう場合もあるので、できるだけ避けておきましょう!

そーじゅ

「どうしても速い曲が弾きたい!」という場合は、メトロノームを使って遅いテンポで練習して、完全に弾けるようになってから徐々にスピードを上げてみよう!

アコギ初心者、曲選びのポイント②:シンプルな曲

始めのうちはシンプルな曲を中心に選びましょう。初めから複雑な曲にトライしてしまうと、途中で挫折することが多いのであまりオススメはしません。

「シンプルな曲」と言われてもよく分からないかもしれませんが、例えば「リズムがシンプルな曲」はオススメです。珍しいリズムの曲や、途中でリズムが変わる曲などは初心者のうちは避けておきましょう。

また、「曲の構成がシンプルな曲」も曲を覚えやすく、すぐに弾けるようになりやすいですよ!繰り返しがあまりなく、新しいフレーズがどんどん出てくるような曲は覚えにくく、覚えなければいけないフレーズも多くなってしまいます。

そーじゅ

どんな曲がシンプルで弾きやすいのかも、だんだんと分かってくるよ!

アコギ初心者、曲選びのポイント③:好きな曲

ここまでご紹介した2つのポイントはとても重要ですが、やはり1番重要なのは自分の好きな曲を選ぶことです!

どんなに自分のレベルに合った曲で、自分に必要なテクニックの練習にピッタリな曲でも、その曲に興味が持てなければ練習のモチベーションはだんだん下がってしまいます…。

好きな曲を楽しく弾くと上達も速いですし、「自分の好きな曲が弾けるようになった」という達成感はギターの醍醐味の1つです!

アコギ初心者におすすめの練習曲10選

そーじゅ

それではおすすめの曲を紹介していくよ!

アコギ初心者おすすめ練習曲①:ヒカリへ / miwa

この曲は「G」,「D」,「Em」,「C」の4つのコードで弾くことができるので、アコギ初心者にピッタリです!

初めは原曲よりゆっくりなテンポから練習し始めましょう。

ライブなどの映像を見ると、miwa本人がアコギでこの曲を弾き語りをしているところも見られるので参考にしてみてください。

アコギ初心者おすすめ練習曲②:We are never ever getting together / Taylor swift

この曲は洋楽をあまり知らない人でも「聞いたことある!」という人が多いと思うので、弾き語りをマスターすると活躍することも多いですよ!

原曲通りのコードで弾くと少し難しいので、初心者向けのコード譜をご紹介しておきます。

こちらだと「G」,「D」,「Em」,「C」の4つのコードで弾くことができるのでオススメです!

そーじゅ

アコギ初心者でも弾けるオススメの洋楽を下の記事でまとめたから、洋楽が好きな人はこちらもチェックしてみてね!

アコギ初心者おすすめ練習曲③:紅蓮華 / LiSA

LiSAの曲の中でもとにかく大人気の曲なので、「弾きたい!」という人も多いと思います。

アコギで弾く場合はゆっくりなテンポで弾いても雰囲気が出て良いと思います。

この曲に出てくるコードは押さえやすく、使われることの多いコードばかりなので、ぜひしっかりと練習して覚えてみてください。

アコギ初心者おすすめ練習曲④:心做し

この曲もバラードなので曲調に急な変化がなく、覚えやすいですし、テンポもゆっくりで初心者にピッタリです!

元々はボカロの曲ですが、色々な人のカバーも人気で、Youtubeなどで検索するとたくさん出てきます。ボカロの曲ってとんでもなくスピーディーな曲が多い印象ですが、この曲はゆっくりとした雰囲気の曲なのでアコギ初心者でも弾きやすいですよ!

カポを2フレットに付けると原曲のキーで弾くことができます。

カポって?

『カポ (カポタスト)』とはギターのキー(音の高さ、調)を変えるための道具で、ネックに取り付けて使います。ギターの楽譜を見るとよく「カポ〇フレット」などと指定されているので、1つ持っておくと便利です。

オススメのカポ

そーじゅ

アコギ初心者の練習曲としてピッタリなボカロ曲を、下の記事でまとめているからぜひこちらもチェックしてみてね!

アコギ初心者おすすめ練習曲⑤:See You Again ft. Charlie Puth / Wiz Khalifa

こちらは映画のサウンドトラックとしてもかなり有名な曲ですよね。バラードということでテンポもゆっくりですし、コードも簡単なのでオススメです。

英語で歌うのは難しいかもしれませんが、弾き語りできるとかなりかっこいいですよ!

アコギ初心者おすすめ練習曲⑥:secret base ~君がくれたもの~

この曲を聞くと、「Zoneの曲だ!」という人と、「あの花の曲だ!」という人がいると思います。

また、なんの曲とはハッキリと分からなくても聞いたことがある人が多いのではないでしょうか?

コード進行も曲の構成もシンプルなので、かなり弾きやすい曲だと思います。

そーじゅ

アコギの練習にオススメのアニソンは、下の記事でまとめているからぜひ合わせて参考にしてみてね!

アコギ初心者おすすめ練習曲⑦:君はロックを聞かない / あいみょん

この曲はあいみょんの曲の中でも特に弾き語りのイメージが強いので、「弾きたい!」と言う人も多いと思います。

個人的に激しい曲というイメージがあるのですが、テンポは案外ゆっくりなので初心者にもピッタリです!

アコギ初心者おすすめ練習曲⑧:マリーゴールド / あいみょん

あいみょんの曲の中でも有名な曲ですよね!僕はこの曲であいみょんの存在を初めて知りました。

テンポがゆっくりで弾きやすく、アコギ初心者にもピッタリな曲です。

使われているコードも少なく覚えやすいので、ぜひマスターしてみてください!

そーじゅ

アコギ初心者向けの練習曲としてオススメのあいみょんの曲は、下の記事でまとめているからあいみょんに興味がある人はぜひチェックしてみてね!

アコギ初心者おすすめ練習曲⑨:Lemon / 米津玄師

超人気曲「Lemon」ですが、テンポが遅く、出てくるコードの数が少ないので比較的難易度は低めです。

アコギのイメージがそこまでないかもしれませんが、曲の雰囲気はアコギでの弾き語りにかなり合うと思います!

アコギ初心者おすすめ練習曲⑩:高嶺の花子さん / back number

この曲はback numberの中でも知っている人が多い曲だと思います!

コード進行はシンプルで分かりやすく、jpopで多い進行なので覚えておくと後々役立つことも多いです。ぜひ練習してみてください。

アコギ初心者でも色んな曲を弾こう!

アコギ初心者の中には「まだ始めたばっかりだし、まずは基礎練習だよね…」と、コードを覚えたり、基礎的な技術練習ばかりをしている人もいると思います。

もちろんそのような練習も多いに役立つのですが、曲を弾くこともギターの上達には欠かせないので、アコギ初心者でも色んな曲を弾いてみるのがオススメです!

色んな曲と言っても、同時進行でたくさんの曲を練習するとなかなか完成しないので、「1曲カンペキに弾けるようになったら次の曲へ…」というようなやり方がオススメです!

自分の好きな曲が弾けるようになってくると、ギターはどんどん楽しくなってくるので、ぜひ色んな曲を弾いてみてください。

この記事が1人でも多くの役に立つことを願っています!

そーじゅ

ちなみにですが、ギター初心者向けの独学練習法を以下の記事でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six − two =