米津玄師、ギター弾き語りが簡単な曲10選(パプリカ、レモンなど…)ギター初心者でも簡単!

Pocket

そーじゅ

米津玄師をギターで弾き語りしてみたい…!弾き語りにちょうど良い、簡単な曲ってあるかなぁ?ギター初心者でも簡単に弾けるおすすめの曲があれば知りたい!

こんな疑問に答えます!

この記事のポイント
  • 曲選びのポイント
  • 4つの簡単なコードで弾ける曲
  • 7つの最もよく使われるコードで弾ける曲
  • カポなしで弾ける曲

僕はギターを始めて今年で9年目になりますが、人から習ったことは1度もなく、独学でギタリストになりました。

ギター弾き語り向けの簡単な曲を探していると、レベル的には合ってるのかもしれないけど全く弾きたくならない曲ばかり出てくる…なんて事、ありますよね?「自分の好きなアーティストの曲が簡単に弾けたら良いのに…」そんな人はぜひ見てください!

米津玄師の曲からギター弾き語りが簡単な曲を選ぶポイント

「弾き語りが簡単な曲を探しているけど、どんな曲が簡単なのかイマイチ分からない」という人も多いと思います。という事で、まずは簡単で、練習するのに適した曲を見つけるためのポイントをご紹介します!

ギター初心者が曲を選ぶポイント
  • テンポが速すぎる曲はNG
  • 複雑すぎる曲も避けよう
  • 好きな曲を選ぼう

ギター弾き語りが簡単な曲を選ぶときのポイント①:テンポが速すぎる曲はNG

「好きな曲のテンポがすごく速い!」ということがあると思いますが、初心者のうちはその曲は避けておきましょう。

初心者でなくても、基礎的な技術が付く前にムリして速いテンポで弾こうとすると、フォームが崩れたり、変なクセが付いてしまうので、基礎ができるまでは出来るだけゆっくりとした曲の方がオススメです。

そーじゅ

米津玄師はゆっくりとした曲も多いけど、ものすごくテンポの速い曲もあるから注意が必要!

ギター弾き語りが簡単な曲を選ぶときのポイント②:複雑すぎる曲も避けよう

初めのうちは、

  • リズムが複雑な曲
  • 構成が複雑な曲
  • 難しいテクニックが使われている曲

というような曲も避けた方が良いでしょう。このような複雑な曲は、リズム感がしっかりと身に付いてから弾いてみるのがオススメです!

そーじゅ

米津玄師は構成が複雑な曲もあるから、しっかり選ぼう!

ギター弾き語りが簡単な曲を選ぶときのポイント③:好きな曲を選ぼう

自分の好きな曲、興味が持てる曲を選ぶのも重要なポイントです!

いくら簡単な曲でも、興味がない曲の練習はモチベーションが保ちにくく、「この曲が弾けるようになりたい!」と思えるような曲でやる気を上げるのは重要です。

そーじゅ

好きでもない曲だけ練習して、ギターに飽きてしまうのはもったいない!

米津玄師のギターが簡単な曲①:4つの簡単なコードで弾ける曲

ギター初心者で、初めから「全てのコードを覚えよう!」と考える人は多いですが、初めは

  • 「よく使われるコード」
  • 「押さえやすいコード」

を優先的に覚えていくのがオススメです。具体的には、「G」,「D」,「Em」,「C」の4つが最もよく使われて、なおかつ押さえるのも難しくないコードなので、初めに覚えるコードとしておすすめです!

そーじゅ

この4つのコードが使われている曲から紹介していくよ!

米津玄師、ギター簡単おすすめ曲①:Lemon

まずは米津玄師の超人気曲「Lemon」です!この曲は4つのコードに加えてF#7、Bというコードが中心に出てきます。

テンポが遅く、出てくるコードの数が少ないので比較的簡単に弾けると思います!

カポを4フレットに付けると原曲と同じキーで弾くことができます。

カポって?

『カポ (カポタスト)』とはギターのキー(音の高さ、調)を変えるための道具で、ネックに取り付けて使います。ギターの楽譜を見るとよく「カポ〇フレット」などと指定されているので、1つ持っておくと便利です。

オススメのカポ

米津玄師、ギター簡単おすすめ曲②:海の幽霊

こちらもテンポがゆっくりな曲です!ギターで弾き語りをすると、原曲とはまた違う雰囲気になると思います。

サビの最後にいくつか少し難しいコード(バレーコード)が出てきますが、それ以外はほとんど4つのコードか、押さえるのが簡単なコードで構成されています。

カポ2フレットで原曲キーで弾くことができます。

米津玄師、ギター簡単おすすめ曲③:vivi

この曲は4つのコード中心に構成されており、他にも簡単なコードしか出てこないのですごくオススメです!

カポ4フレットで原曲キーで弾くことができます。

米津玄師のギターが簡単な曲②:最もよく使われる7つのコードで弾ける曲

先ほどの4つのコードに「F」「Am」「Bm」を加えた7つのコードが「最もよく使われる7つのコード」と言われています。

これら7つのコードは、色んな曲をコピーしていると本当によく見かけるので、まず覚えておくと間違い無いと思います!

そーじゅ

7つのコードが使われている曲から紹介していくよ!

米津玄師、ギター簡単おすすめ曲④:打ち上げ花火

映画の主題歌として有名なこの曲も、比較的簡単に弾き語りすることができます。

この曲は7つのコードにF#mコードを加えたコードを中心に構成されています。テンポもすごくゆっくりなので弾き語りしやすいと思います!

米津玄師、ギター簡単おすすめ曲⑤:Flamingo

この曲はエレキギターや電子音のイメージがあるかと思いますが、アコースティックギターで弾き語りするのにもオススメです!

以下の楽譜では、バレーコードが出てこないので「バレーコード苦手だなぁ…」という人はまずトライしてみてください。

米津玄師、ギター簡単おすすめ曲⑥:Orion

この曲はすごくシンプルなコード進行なので、弾き語りする場合は歌に集中しやすいです!

テンポもゆっくりでかっこいい曲なのでオススメです!

米津玄師、ギター簡単おすすめ曲⑦:アイネクライネ

僕はこの曲で初めて米津玄師のことを知ったのですが、こちらの曲もコード進行はとてもシンプルです!

7つのコード以外に出てくるコードも押さえるのが簡単なコードばかりなので、とても弾きやすいです!

米津玄師、ギター簡単おすすめ曲⑧:ピースサイン

7つのコードに加えていくつかのコードが出てきますが、Fコードが問題なく押さえられる人にとってはすごく簡単な曲だと思います。

米津玄師のギターが簡単な曲③:カポなしで弾ける曲

カポについて説明しましたが、「ギターを始めたばかりでカポを持ってない」という場合もあると思うので、カポなしで弾ける曲も何曲かご紹介しておきます!

米津玄師、ギター簡単おすすめ曲⑨:メトロノーム

こちらもアコギで弾き語りすると、雰囲気がガラッと変わっていい感じです!

Fコード、Cmコードなど少しだけバレーコードが出てくるので、バレーコードにはまだ慣れていないという人にピッタリな曲だと思います!

米津玄師、ギター簡単おすすめ曲⑩:パプリカ

こちらの曲もかなり人気なので弾きたいという人も多いと思います!

バレーコードが少し多いので、苦手な人にとっては難しいと感じるかもしれません。ただ、落ち着いた曲でテンポがゆっくりなので、弾き語りはしやすいです。

米津玄師の曲は弾き語りにピッタリ!

今回は米津玄師のおすすめ曲をまとめましたがと、弾き語りするとかっこいい曲がすごく多いですね!

出てくるコードの数が多い曲も多いですが、案外シンプルな曲もあるのでぜひ挑戦してみてください。

ギター初心者におすすめの曲のコピー方法を以下の記事で詳しくご紹介しているので、ぜひ合わせて参考にしてみてください!

好きな曲が弾けるようになると、ギターは一気に楽しくなるので米津玄師の曲が好きの人はぜひ弾いてみてください!

この記事が1人でも多くの役に立つことを願っています!

そーじゅ

ちなみにですが、ギター初心者向けの独学練習法を以下の記事でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 + 12 =